昔から我が家にはペットがいない時がない生活をしています。
特に、犬と猫はいっぱいいました。他にもオウムや文鳥なども。

実は、結婚してからはペットと縁がなかったんです。
ところが、昨年末から猫がやってきました。たまたま、知り合いのところで生まれた子猫の貰い手を探していて、「誰か猫ほしいっていう人いたら紹介して」という話から、それだったら、我が家で飼うかなと。

ペットって、家にいるとほんとうに癒されます。ほっこりします。
なんか、夫婦喧嘩、子供をしかったときの険悪なムードでも、「にゃー」って声でみんな我に帰るように。

そんな、猫ですが、昔はキャットフードがない時代は、人間の残りご飯をもらっていました。今の考え方なら高カロリーな食事。健康的にはNGなこと。
いまでは、年齢や体質に合わせた様々なキャットフードがあります。
正直探すのに大変。合うかどうかも。

ほんと、食べないキャットフードもあるので、値段もかなりしますし、食べないときはショックも大きいです。

ちかごろ、猫ちゃんの口臭が気になります。子供は正直というか、初めての動物なので匂いに敏感なのでしょう。「猫の口臭いね」で気になれば、気になりますからね。

これも、キャットフードのなかにデンタル用がありました。食べてくれれば最高。

また昔話ですが、歯磨きがいいからと猫に歯磨きする大変さはすごいです。生傷がたえず痛いし、もう人と猫の格闘。それが、食べてくれるだけで口臭ケアできるなら、これは試してみる価値あります。

おすすめの口臭ケアのキャットフード>カナガンデンタルキャットフード

カテゴリー: 生活