私は高校まで部活していたので、ずっとショートでした。

高校卒業して髪を伸ばそうと思ってできるだけ切らずに伸ばしていき背骨のあたりまで伸ばしつづけました。美容師になり、カラーを月に1回はしてて、ブリーチも毎回してました。

ロングでブリーチわ痛みもひどくパサパサで毎日のトリートメントもおいついていませんでした。毎日毎日髪をとくのも苦労しました。その時の髪は、メッシュをいれたりハイライトしたりしてました。

紫とかピンクのカラーをしたりして痛みまくっていました。店長にもそろそろきっても良くないか?と言われきるのを決断しました。もうそろそろいかなって思っていたのできるならバッサリ切ろうとおもって背骨したまであった長さを顎ラインまで切ってしまいました。

最初わいろいろな思いわあったのですがきってみるとスッキリして意外といいとおもいました。美容師しているからお客様からも見られるのでショートわセットもちゃんとしないとかっこよくわないので次の日からセット頑張っています。

痛みもとれてサラサラに変身しました。お客様からも友達からもショートが似合うかっこいいとかこういう髪型にしたいとか言っていただけるので嬉しくてショートにしてよかった。とおもっています。ショートのセットをどういう風にしているかというと、流さないトリートメントつけて軽くブローをします。ブローした後に小さいコテのアイロンで軽く巻きます。

根元まで巻いたり毛先だけ巻いたりしてます。毛先に動きがでるように、そして全体的なバランスをみて大丈夫でしたらワックスかジェルをつかってます。ワックスだったら結構伸びるタイプ柔らかいタイプがオススメです。

ジェルだと少しウェットぽく仕上げたいときにつかってます。これわ朝からの気分です。これだけでは、すぐにくずれてしまうのでスーパーハードスプレーをつかってます。これだけでかっこよくみてれます。ショートにして本当に良かったと思っています。

カテゴリー: ヘアスタイル